Skip to content

基幹産業として活躍するアルファラバルの技術

アルファラバルは海外資本の企業で、蒸気タービンや酪農機械を主力商品として展開しており、他にも船舶・水処理・エネルギー業界までの産業の裾野に展開しています。主にアルファラバルの熱交換器は、国内の大規模な工場などでも導入されている実績もあり、高効率でスムーズな熱交換を実現するとして注目されている製品です。しかもアルファラバルは、1800年代に生まれた老舗のメーカーで、運営してきた長い歴史によって技術の向上と豊富な実績が見られます。国内のみならず海外でも評価を受けていることも、海外で活躍している機械メーカーとしても位置付けされます。

アルファラバルの製品の特徴は、社会を支える基幹産業の企業に製品を納品していることもあり、基幹産業に貢献し活躍している企業ということができます。基幹産業は人々の生活にも無くてはならない企業で、必要とされることから企業も発展し続ける可能性を秘めています。製品を納品している主要産業には13の分野にわたり、産業の裾野に絡むことで社会的な使命を果たしている企業です。近年はSOx規制に関しての排出クリーンガス装置の開発などを手掛けていることから環境汚染に対する取り組みにも定評があります。

また製品のカタログ販売にも力を入れていることもあり、導入を検討される企業のニーズに適合した形での納品にも力を入れています。もちろんアフターサポートも万全の体制を貫いており、製品を納品する上では代理店を通じてですが、修理やメンテナンスなどについてのサポートを行うことが可能です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *